2022年01月16日

断熱セルロース吹込み

0宣言の家で推奨の「セルローズファイバー」を吹込みました。
DSC_0566.JPG

断熱とは、外壁や屋根や窓などから、熱の侵入や流出を防ぐことを言います。具体的には冬なら暖かさを逃さないように、夏なら暑さが入らないようにすることです。
セルロースファイバーは、天然繊維(パルプ)で出来た断熱材です。新聞紙をリサイクルして作っているので、住む人と地球環境に優しく、アメリカでは最も使用されています。
@高い断熱効果により、夏は涼しく冬は暖かい家を実現する
A地球や人に優しいエコロジー資源である
B湿気を吸うので快適な温度をキープできる
C結露やカビを予防でき、家が腐ることを防ぐ
Dシロアリやゴキブリといった害虫予防ができる
E高い防音性能で静かな家を実現できる
F高い防火性能で火事に強い
つまり、セルロースファイバーを断熱材に採用するだけで、断熱性能のほかにも、自然素材ならではの嬉しい付加価値がたくさんあるんです!
じゃあ、日本の住宅のほとんどがセルロースファイバーを使っているかと言えば、そうではありません。実は、日本で最も利用されているのは「グラスウール系の断熱材」です。
・・・・・と詳しい事が知りたい場合は→住まいる工房まで
posted by 住まいる工房 at 18:31| Comment(0) | 日記

2021年12月16日

T様邸の外部建具工事

T様邸の外部建具が終わりました。
既存のサッシを樹脂サッシに交換しました。

単板仕様から断熱サッシに変えることで断熱性が上がる事で室内の温熱環境の改善につながり、寒さに起因する疾病等を予防し、住む人たちの健康を維持する効果が期待できます。

DSC_0377.JPG

住まいる工房では今までお住まいの建物の断熱改修工事も行っています。
夏が暑く、冬が寒くてお困りの相談も随時受付しておりますので
気軽にご相談ください。家
家ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)
posted by 住まいる工房 at 18:27| Comment(0) | 日記

2021年12月10日

T様邸 屋根工事完了

進行中のT様邸 屋根の瓦葺きが終わりました。グッド(上向き矢印)
引きつづき 外部工事 内部造作工事です。家  ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

DSC_0337.JPG

DSC_0336.JPG

DSC_0335.JPG
瓦屋さん・大工さん 有難うございました。
posted by 住まいる工房 at 20:18| Comment(0) | 日記

2021年12月06日

T様邸屋根工事

昨日よりT様邸の屋根工事です。家
瓦屋さんに低勾配用瓦にて施工して頂いています。右斜め上  ぴかぴか(新しい)

DSC_0301.JPG

DSC_0303.JPG
posted by 住まいる工房 at 16:22| Comment(0) | 日記

2021年11月23日

★基礎コンクリート 打設

現在リフォーム工事中のT様邸の基礎工事(コンクリート)家
ベタ基礎のベースの打設→立上りの打設→基礎の完成 ひらめき 

0宣言の家では、コンクリートの中にゼロワンウォーター
(分子の結合を強めて長持ちさせる水)を入れ体に良いコンクリートで基礎を作ります。

特に地震対策にもオススメです。!!

IMG_3200.JPG

IMG_3208.JPG

IMG_3194.JPG
※ゼロワンウォーターを混入します。exclamation

DSC_0198.JPG

DSC_0178.JPG
玄関に断熱材を敷き込みます。ひらめき

DSC_0193.JPG
posted by 住まいる工房 at 17:55| Comment(0) | 日記